セリフが面白い中国映画

2014.04.28 Mon

今月は珍しく、
香港を除く(笑)中華圏
の映画を
私にしてはかなり沢山観ました。(笑)

結構面白い作品もあったので、
ちょっとご紹介します。


新作ばかりではありませんが、
次の
7作品です。


becky'sblog140426-1.jpg

この内、夫と一緒に鑑賞したのは、
『總舖師』と『變身』の
2作品だけですが、
(写真:上下段共に右端のヤツ)
これが良くも悪くも(笑)、
珍しく私と夫の笑いのツボが
見事に一致した作品でもあります。


“良くも悪くも”と言うのは、
『總舖師』と『變身』とでは、
笑いのリアクションが
180度異なる
と言う意味です。

方や“失笑”、方や“爆笑”・・・
と言う風に。
()


・・・と言うわけで、
ごちゃごちゃ言う前にまずは、
この
7本の映画を
私の独断と偏見によって、
点数をつけてみたところ・・・

こうなりました。
IMDb風に10段階評価

7.8/10  失戀33天(2011)【中国】

7.4/10  變身(2013)【台湾】

7.2/10  明天記得愛上我(2013)【台湾】

7.0/10  愛LOVE2012)【台湾】

6.8/10  結婚那件事(2011)【マレーシア】

6.5/10  結婚那件事之後(2013)【マレーシア】

4.8/10  總舖師(2013)【台湾】


点数をつける時の基準って、
人それぞれ違うと思うので、
私の場合を簡単に説明すると、
以下の通りです。

※曖昧な所はご愛嬌(笑)

10点 全てが好き(笑)

 9点 名作であり傑作である

 8点  名作or傑作

 7点 秀作

 6点 佳作

 5点 凡作

 4点 残念な点が目立つ(B級映画ならオイシイかも)

 3点 駄作

 2点 愚作

 1点 無価値


B級モノとか、おバカ映画とか、
ジャンルによっては、
67点で最高傑作に
なったりもするのですが。(笑)

全体的に6点以上ならば、
一応人にオススメできる・・・
見て損はしないかな?と言う所でしょうか。

また私の中で、
佳作と秀作を大きく分ける決め手が
幾つかありまして・・・例えば、
心に響く何かがあるかどうか・・・だったり、
演出や設定、展開、ビジュアル的に
わざとらしさが無いかどうか・・・とか。

勿論、これらも判断基準の一つに過ぎなく、
実際は、他にも様々な要因が加わり、
更には私の独断と偏見も相まって、
最終的な評価を下しているわけなので・・・
要は、いい加減なもんです。(笑)


では、作品ごとに簡単な感想を。


◎失戀33天(2011)【中国】

こう言う作品を観ると、
中国映画はやはりバカにできないなぁ
レベル高いなぁ、と
素直に感心してしまう私。

ストーリーは、タイトルの通り、
ある若い女性が失恋してからの
33日間に
焦点を当てたと言うもの。
アリキタリなエピソードになりそうな所を、
とても興味深くリアルに丁寧に描かれていて、
最初から最後まで惹き付けられます。

日本人とも台湾人とも違う
中国人の恋愛に対する考え方は、
共感できる所ばかりでは無いものの、
不快感は一切なく、
それが面白いとさえ感じます。

ベタな展開もありますが感動してしまうのは、
やはり演出の上手さでしょうか。
それも決してお涙頂戴にはならないのが
またポイント高し!

そして何より私が思うこの作品の一番の魅力は、
セリフがイチイチ面白い所!(笑)
「はぁ〜なるほどなぁ!」って思わず
納得してしまう深い人生哲学が入っていたり、
口論になるシーンが何度も出てくるのですが、
痛い所をグサグサっとついてきて、
スカッとできるのがイイんです!(笑)

ただ、一つだけ残念に思ったのは、
ちょっと丁寧に作りすぎているような・・・
故に、長いんですよね!
144
分あるんですよ。
これを
120分に収めてくれたら、
もう少し加点するのになぁって・・・
私は思うのですが・・・。

ところが、どうやら私が観たのは、
偶々ディレクターズカット版だったらしく、
普通のバージョンは
110分だった!
と言う事に今気付いた私。(笑)


だとすると・・・
この映画は秀作ではなく、
傑作と言うべきかも・・・?!



つづく。(笑)

タグ:映画

COMMENT
「失戀33天」予告も面白そうですね。
GWに頑張って観てみようかな。
他の映画の感想も楽しみに待ってます(^_-)-☆
Posted by FUMIKO at 2014年04月29日

★FUMIKOさんへ

予告観て頂けましたか!!嬉しい。
いいですよ!ぜひぜひご覧下さい♪
セリフの量が物凄く多いので大変かもしれませんが、
でもこれはやはり、日本語字幕ではなく、
中国語字幕で観て頂きたいです。^^
Posted by Becky at 2014年04月30日

NAME:

MAIL:

URL:

COMMENT:



*画像の中の文字を半角で入力してください。

※本記事の趣旨に反する、或いは無関係なコメントが続いた場合、
管理人の“独断と偏見”により、削除等の何らかの対応を取らせて頂きます。
ご了承ください。m(_ _)m
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。